2014年04月30日

ミリタリーの魅力

機能性はもちろん、さりげないポイントでお洒落度満点のミリタリーアイテムは男女共に人気があります。
ワンポイントで取り入れるだけでもカジュアルコーディネートになるアイテムですが、一つ間違えると清潔感がない印象を与えてします。
ミリタリージャケットのインナーには清潔感を感じるアイテムを持ってくると好印象を感じる事ができます。

フード付きのアウターは子供っぽく見える印象もありますが、他のアイテムの質感・素材を気をつける事で大人っぽさがプラスされます。
チェック柄のシャツと合わせると、キュートさがプラスされます。
ジーパン等と相性がよいので日常のスタイルに合わせやすいです。
ミリタリーはオールシーズン着こなせる定番のアイテムですが、最近は細身のミリタリージャケットも販売されていて、コーディネートの幅が広がります。

世代を問わず人気があり、誰でも着こなす事ができ、シンプルに着こなしても格好良く決まるのがミリタリージャケットの魅力です。

ミリタリー バッグ ジャケット コート 通販
posted by 伊藤淳子 at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

軍用装備とは

軍用装備の場合、それが本人の好みではないからといって自由に変便することは出来きません。

特殊部隊のように装備の選択にあるていど自由な選択の裁量が許されているケースを除き、兵士たちは与えられた装備でやりくりしなくてはなりません。

2度の世界大戦やその後の冷戦期には当時の最新技術が真っ先に軍用品へ投入されました。

お金の使い方も優先的に軍事研究へと回され、戦場で使用されて熟成した軍事技術が民生品にスピンアウトしてくることが多かった。

現在では、新たな世界大戦の危機が去ったために軍事費がどんどん削られています。

新規開発される軍需品も少なくなり、開発費の削減民間企業の技術向上もあいまって使える民生品を積極的に取り込むという傾向が強まりました。

もちろん戦車や戦闘機などに使う「武器類」や「装甲材」などは民生品を転用といっても限界がありますが。。

しかし手袋やブーツなどといった装備であれば、民間のアウトドア製品の技術や製品そのものを軍用装備に転用できます。

特に近年は戦闘も「小規模な地域紛争」がメインになってきており、冷戦期のように大量の戦車や戦闘機を確保しなければならない現状ではなくなりました。

自然と装備の調達数は少なくなり、その代わり最新技術を用いた装備を少数でいいから早急に投入するというケースが多くなってきました。

そこで民間技術の転用というパターンが増えてきたというわけです。

陸軍はどの国でも戦闘の基本で、大人数の歩兵で構成されます。

そうなると小銃やテントといった数の必要な装備品は、マニュアルの作成や訓練や整備部品の調達などといった面で「統一基準」が不可欠となる。

一度全軍に行き渡った整備品は簡単に変更することは難しい。

その結果、戦車や戦闘機などといった正面装備はともかく、底辺にあたる個人装備やテントといった装備品が型落ち品になるケースが多くなります。

ミリタリー バッグ ジャケット コート 通販
posted by 伊藤淳子 at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

軍放出品とは

軍放出品とは各国の軍によって各兵士に貸与された装備が、兵士の退役などの理由によって返還された装備品や、装備の入れ替えで処分品となった装備品、または在庫品として保管期間の過ぎた装備品を正規の手続きを行った上でライセンスを持った買い取り業者へ販売するものです。
こういった理由から軍放出品のほとんどが使用済みの中古品だったり、装備の入れ替えによるデッドストック品だったり、使用不可のコレクションアイテムだったりします。
そのため商品の数に限りがあり、二度と出ない逸品も多数あります。
お気に入りの商品が見つかりましたら、躊躇することなくご購入することをお勧めします。
ほとんどの商品が、次の入荷がお約束できないものばかりだからです。
稀に紛争地域の戦死者からの略奪品を販売する業者もあるようですが、倫理上の観点からも当店ではそういった商品は取り扱っておりませんのでご了承ください。

ミリタリー バッグ ジャケット コート 通販
posted by 伊藤淳子 at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。